沖縄県版 就職活動サイトの情報量チェック(2016)

2016年3月卒業、就職のみなさんこんにちは。

今回は各就活サイトの情報量をチェックしましたので比較していきたいと思います。

今年3月には各社で合同企業説明会(沖縄県内開催)の開催があり、一気にスケジュールが過密になってきます。


皆さん今は自己分析や業界研究をしている(終わっている?)時期かと思いますが、これからお世話になるかもしれない就活サイトの研究をしてみましょう。

今回は掲載企業数にスポットを当てて見ました。

この情報からどこに登録をして、どこを信頼していくかを検討してみてはいかがでしょうか。

沖縄県には多くの就活サイトがありますので、各サイトの特徴をよく見て自分にあった就活サイトを探してみましょう。

※平成27年1月21日時点 キャリアオフィス沖縄調べ

ジョーナビ新卒2016 90社

http://sin.joonavi.jp/2016/

2015年が101社となっていますから、それに近いスタートダッシュを見せています。

今はインターンシップ情報、2016卒の就活スケジュール、スタートまでに準備することなどの情報が掲載されています。

他3月前の就活イベントもあるようです。

タイムスナビ2016 79社

http://timesnavi.jp/2016/

前年度は78社、2016ではそれを超える勢いの掲載料となっています。

コンテンツは揃っていませんが、就活フォーラムを開催するなど、早めのイベント運営が行われているようです。

ルーキーナビ2016 61社

http://www.shigotoarimasu.com/briefing/

前年度は74社、少し物足りなく感じますが、前年度は沖縄県と連動した就活イベント(パワフルサポート)を行っていましたが、2016年度はどうなるのでしょうか。

コンテンツとしては、合同企業説明会の解説がメインのようです。

少し企業の絞り込みがしにくいように感じました。

りゅうなび2016 44社

http://www.ryunavi.com/2016/

前年度も44社で恐らくそのまま流用?

こちらも前途新聞社と同様に業界研修をメインとした就活イベントを3月以前から開催しているようです。スタートダッシュしたい方はこちらもチェック!?

サイトとしてはコンテンツが不足して感じられます(まだ無い)

マイナビ27社・リクナビ22社(どちらも沖縄に本社がある企業)

こちらは番外編として。

沖縄県外で就職を考える人はまずこちらをチェックするべきですが、県内企業をお考えであれば、上記の就活サイトがメインとなる感じです。

沖縄県の新卒ビジネスに注目!

以上が沖縄県の新卒採用に関わっている企業の現状です。

就活をするにあたり、どこのサイトに登録をするか、全部するかそれは就活生のタイプによって様々かと思いますが、まずは知ることで、どうしていくべきかが少しは見えてくるので無いでしょうか。

それではそろそろ就活が本格的にスタートします。

※採用情報の公開は3月1日から。

みなさん頑張って下さいね。


一般社団法人ファンプラス

一般社団法人ファンプラスは平日の夕方、休日をメインで活動、運営を行うボランティア(奉仕)型の非営利企業です。

主に沖縄と沖縄の企業・個人をつなぐ架け橋としての「ビジネスマッチング事業」、沖縄県内・県外における公共性の高いボランティア活動の運営支援・ボランティアスタッフを行う「ボランティア事業」、そして数々の人材採用、雇用に関する業務の経験から沖縄の中小企業をメインとした採用支援を行う「採用コンサルティング事業」の3つを柱とし、そしてすべて無料で沖縄の地域活性化を応援しております。

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2-6-3

TEL:050-5359-2142

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です