観光と雇用 過去最高の観光客数を雇用に活かす!

7月の訪日客、過去最多127万人 中国2年ぶりトップ 

というのは日本経済新聞さんの記事だ。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF20H0Q_Q4A820C1EE8000/


中国からは前年の2倍、韓国の伸びは少なめではあるが、マレーシアなども伸びがいいらしい。

ここでもやはりカジノがメインのテーマ

もはや日本の景気回復はカジノにかかっているのではないかと思うほど、カジノの話題が多い。


反対勢力もいると思うが、思い切ってやってしまうのが得策だろう。


そこで沖縄県もいち早くカジノ産業に乗り出す必要があるわけだが、

リンクされていた記事では、

京急のカジノ構想、雇用創出は最大1万人に 

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO75720640V10C14A8L82000/

というのがある。

候補地は横浜・東京・台場地区とあり、もちろん沖縄は含まれない。


これはオリンピックを見越した投資となるわけだから当然だが、

遠く離れた沖縄はこれに後れを取ってはいけない。


沖縄で雇用創出一万人!なんてなれば、沖縄の若者は遊んでいる暇がなくなるのではないだろうか?


ちなみに沖縄のカジノについて詳しいサイトは以下


沖縄カジノタイムス

http://okicasi.ti-da.net/

一般社団法人ファンプラス

一般社団法人ファンプラスは平日の夕方、休日をメインで活動、運営を行うボランティア(奉仕)型の非営利企業です。

主に沖縄と沖縄の企業・個人をつなぐ架け橋としての「ビジネスマッチング事業」、沖縄県内・県外における公共性の高いボランティア活動の運営支援・ボランティアスタッフを行う「ボランティア事業」、そして数々の人材採用、雇用に関する業務の経験から沖縄の中小企業をメインとした採用支援を行う「採用コンサルティング事業」の3つを柱とし、そしてすべて無料で沖縄の地域活性化を応援しております。

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2-6-3

TEL:050-5359-2142

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です