賛助会員・ご寄付のお願い

一般社団法人ファンプラスは、沖縄県のビーチ環境の保護活動、就職困難な個人に対する就職・転職のサポート、採用活動に悩む企業の採用サポート、胃癌患者、胃の全摘出者に対するサポート事業、またそれらの事業を通じマッチングをサポートする事業等を無償にて行うボランティア法人です。

当法人の活動にご賛同頂ける方は是非賛助会員へのご入会をお願い致します。

また当法人は、法人税法施行令第3条の要件に基づく非営利型の一般社団法人となり、その活動は一般の個人や法人の皆さまからの貴重なご寄付で成り立っております。

皆さまからのご寄付をお願い申し上げます。

個人賛助会員

ご寄付の有無に関わらず当法人の事業にご賛同頂ける方は、個人賛助会員にご入会頂けます。

会員期間

お申し込みから1年間を会員期間とし、退会の希望がない場合自動延長と致します。

ただし、1年以上連絡がつかない場合等はその限りではありません。

会員になると

人数限定のボランティアイベントやその他事業に優先的にご案内致します。

加入証明書の発行

個人賛助会員の入会及び1年間に一口以上のご寄付を頂いた場合、希望者に加入証明書を発行致します。

法人賛助会員

ご寄付の有無に関わらず当法人の事業にご賛同頂ける方は、法人賛助会員にご入会頂けます。

会員期間

お申し込みから1年間を会員期間とし、退会の希望がない場合自動延長と致します。

ただし、1年以上連絡がつかない場合等はその限りではありません。

サイトへのリンク

法人賛助会員にご加入頂きました法人様は、ご希望により当ホームページに掲載をさせて頂きます。

共同ボランティアイベント

法人賛助会員にご参加頂きました法人様には、当社が企画するボランティアイベントとは別で、御社の業態に合わせたボランティア企画をご提案させて頂きます。

一般寄付金

当法人では皆様から預かった寄附金を、当法人の定款及び寄附金等取扱規程に基づき、寄附金総額の50%以上をこの法人の定款に定める事業でかつ公益を目的とする事業の使途に使用し、その残額は、管理費(この法人の事業を管理するために経常的に要する費用のことをいう。)の使途にのみ使用致します。

定款に定める事業

  1. 求職者支援事業
  2. ビジネスマッチング事業
  3. 採用支援事業
  4. ボランティア活動の運営・支援事業
  5. 前各号に附帯又は関連する事業

寄附金等取扱規程に定める一般寄付金の定義

当社の定款に定める事業でかつ公益を目的とする事業ならびに運営を円滑に進めることを目的とするもので、当社の社員を含む広く一般社会に常時募金活動を行うことにより受領する寄附金をいう。

ご寄付の方法

当法人へご寄付をいただける場合には、下記銀行口座までご入金、またはクレジットカード決済でお願いいたします。

  1. 銀行でのお振込
    下記銀行口座までお振込みください。
    一般社団法人の会計処理等の都合上、ご寄付いただいた方のお名前とご住所が必要となりますので、下記のお問い合わせフォームより、ご寄付をいただける旨と、お名前、ご住所をご連絡ください。
    受領証が必要な方は受領証発行にチェックをし、必ずメールアドレスの記載をお願い致します。ご記載頂きましたメールアドレス宛に受領証を送付致します。
  2. クレジットカード決済
    下記クレジットカード決済「お申込み」ボタンよりご決済下さい。
    受領証が必要な方は「メモ」欄に「受領証発行」とご記載下さい。ご記載頂きましたメールアドレス宛に受領証を送付致します。

ご寄付単位

一口1,000円(何口でも可)

銀行口座

  • 銀行名:住信SBIネット銀行
  • 支店名:法人第一支店
  • 店番号:106
  • 口座種類:普通口座
  • 口座番号:1441995
  • 口座名義:一般社団法人ファンプラス

クレジットカード決済

一般寄付金

一般寄付金(一口1,000円)クレジットカード決済になります。

口数はショップングカート内でお選び頂けます。

¥1,000

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

一般社団法人に対する寄付金にかかる税金について

当法人は非営利型の一般社団法人となります。

法人が非営利型法人である一般社団法人に寄付を行った場合、税務上の優遇処置はありません。

法人が一般社団法人に対して支出した寄附金は、一般の寄附金として、一般寄付金の損金算入限度額までのみ損金の額に算入することができます。

また個人が非営利型法人である一般社団法人に寄付を行った場合でも税務上の優遇処置はありませんのでご注意ください。