沖縄で看護師になる・転職するには・・・

沖縄の看護師の求人事情といえばやはり一番に上がるのが、新聞系の求人です。案件自体は新聞のためさほど多くはありませんが、質の高い看護師の求人が掲載されています。問い合わせ状況は高齢の方からの問い合わせが多いようで、若い方に取ったらチャンスは多いかもしれません。

では、沖縄県内の有力求人誌3誌はどうでしょうか。

平成26年7月24日現在WEB求人の検索結果は以下の通り

WebAgre

絞込

  • 正社員・契約社員・派遣紹介
  • キーワード 看護師

22件

Rookie WEB

絞込

  • 正社員・契約社員・派遣紹介
  • キーワード 看護師

21件

ジェイウォーム

絞込

  • 正社員・契約社員・派遣紹介
  • キーワード 看護師

6件

結果は実際に看護師の求人だった件数です。(看護師というキーワードにかかったのはもう少し多いです。

 

といっても数的にどうなんでしょうか。

あまり多いとは言えませんね。

 

意外に多かったのが、

joonavi転職

絞込

  • 正社員・契約社員・派遣紹介
  • キーワード 看護師

8件

です。

ジェイウォームとあまり変わらないように見えますが、

こちらの求人の大半が、ケアセンターではなく、病院の求人だったことですね。

 

実際の病院の数が多かったのが、joonavi以外だと、

Agre→Rookie→ジェイウォームの順でした。

意外と使えそうな転職サイトと転職エージェント

沖縄の転職サイトはまだ1つしかなく、内地系の転職サイトは沖縄に弱いというのもあり、

まだまだこれからの産業と言えます。

 

といっても病院は比較的転職サイトに頼っている感じは見られます。

 

そこで発見したのが、看護師系の転職エージェント。

 

色々と見て回りましたが、一番沖縄の看護師求人が多かったのが、

「ナースではたらこ」というサイトでした。

沖縄県 看護師の求人件数は、

平成26年7月24日現在なんと

891件!

正直圧倒的でした。

大半が沖縄県内の病院で、ほとんどの施設を持っているのではないかと思うくらいです。

 

私が感じた特徴は下記の通り

全国の求人+沖縄がかなり多いので、沖縄県内の求職者だけではなく、沖縄県への移住希望者も安心して応募できそう!

求人案件が多いということは、このパターンが多いと思います。

一番は慣れですから、沖縄県外から看護師さんが、沖縄移住のためにこのサイトを使ってるのは

間違いないと思いますので、移住の手続き関係なども相談しやすく、もちろん沖縄県内の方でも、

求人情報が多彩なため、県内からの問い合わせにも対応していただけると思います。

キャリアカウンセラーによる就職・転職相談があります!

これはあまり浸透してないのですが、キャリアカウンセラーさん達による(しかも看護専門かな?)就職・転職相談は、やっぱり心強いお思います。

 

こちらのキャリアカウンセラーは履歴書の書き方や、就職相談だけではなく、勤務条件の交渉まで対応してくれるそうです。

 

さらに希望する病院(施設)への逆指名もできるそうで、予め登録しておけば、いざ転職しようという時に素早く動けることと思います。

注目が集まる転職サイト

沖縄県内でもjoonaviという転職サイトが現れたように、これからは転職サイトの時代です。

 

転職したいけど今はまだかな・・・?なんて時にもまず登録をしておけば、いざとなった時に素早く動いてくれるのが、転職サイトの特徴です。

 

私も今まで求人媒体の研究を行ってきましたが、これからはどんどん沖縄でも転職サイトの流れができてくるのではないかと思っております。

 

ぜひこの機会に、転職サイトへ登録してみてはいかがでしょうか。

 

今間違いなく言えるのは、沖縄で看護師になるなら、転職するならこれが一番早く、堅実な方法だと思います。

一般社団法人ファンプラス

一般社団法人ファンプラスは平日の夕方、休日をメインで活動、運営を行うボランティア(奉仕)型の非営利企業です。

主に沖縄と沖縄の企業・個人をつなぐ架け橋としての「ビジネスマッチング事業」、沖縄県内・県外における公共性の高いボランティア活動の運営支援・ボランティアスタッフを行う「ボランティア事業」、そして数々の人材採用、雇用に関する業務の経験から沖縄の中小企業をメインとした採用支援を行う「採用コンサルティング事業」の3つを柱とし、そしてすべて無料で沖縄の地域活性化を応援しております。

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2-6-3

TEL:050-5359-2142

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です